新卒(卒業予定の求職者の方)

 松研社では今期(令和2年9月)より働き方改革に対して全社をあげて、一番目標として取組ます。
これまでの働き方を一から見直し、週40時間(週休2日制導入)労働を基本に新しい働き方を独自につくり上げることで(滋賀労働局のご指導の下)労働者に優しい企業環境の整備を行い、これからの飲食店としての働き方改革を実践していきます。
われわれの業界は、離職率が非常に高く、昔からの働き方と、現在の働き方の差がとても大きく、問題も多く抱えております。
コロナ禍の中、日々の経営も難しくなる中での取組みは、逆に今だから取り組まなければ課題だと考え、再度一から見直し取組を行い、つくりあげたいと思います。
36協定の再整備、労働契約書の再考、健康管理、労働時間問題、パワハラセクハラ社内勉強会等、これまで以上に全社をあげて取組、新しい形の労働環境の整備を行い、安心して働ける職場環境をつくり上げます。

松研で得られる成長

chubo

出汁の取り方、包丁の使い方等、安心安全を第一に考え、初めての方にも理解しやすいように技術を伝えます。配属の店舗により、日々の作業内容が異なりますが、仕事の基本は同じです。現場には、調理経験が豊富な責任者スタッフが常駐しており、基本をしっかり学べます。真空調理、クックチル等、数値管理した新しい調理にもチャレンジしており、最新の機器をフルに使用している現場を体験できます。

kenshu

お店でお客様をお迎えし、お料理を提供する。店舗運営はそれだけでは有りません。働くスタッフの技術、衛生健康管理、サービスの指導、食材管理(在庫棚卸、発注等)、売上経費管理は、お店を営業する上で重要です。段階的に体験する事で、技術以外の運営、経営を学ぶ事が出来ます。独自の店舗運営管理システムを導入していますので、知り学ぶ事で自分のスキルを高める事が出来ます。

ryokou
何を、何時までに、どのように、 常に先輩は考え、自らの仕事に取り組んでいます。自分やお店の課題に対し、どのように答えを導き出すのか?自分自身と戦い、答えを探しています。以前は包丁を持っていた手で、指で、パソコンのキーボードをたたく!見て覚えろ!的に話していた事を、作業工程をプリントし、料理教室さながらの伝え方に変更する。今の人たちには、今の伝え方を考えなければなりません。一人よがりに成っていないか?個人の力も大切ですが、全体で、答えを出さなければ、お店を運営している事にはなりません。日々奮闘中の先輩です。時代が変化しても人と人の繋がりは重要です。とくに我々の仕事は連携出来なければ仕事が前に進まないです。一声かけて!が苦手かも知れません。松研社では、年齢、働くスタイル等が異なっても声の掛けやすい雰囲気つくりを心がけています。わからない事を気軽に聞ける職場をつくります。社内の仕事を可能な限り、数値化、文字化することで、業務のわかりやすさを目指します。

正社員、求職者募集要項

職種
    1. 店舗お客様サービス業務
    2. 店舗内調理業務
    3. お届け仕出し部門

詳しくはホームページの松研の仕事紹介ページをご覧頂くか、事務センター迄、お問合わせくださいませ)

基本給新卒者(未経験者)159,500円(令和2年6月1日現在)
その他経験者は要考慮致します。
有給休暇6 ヶ月経過後10日
年間休日105日
週休2日制(繁忙期は残業有り)
福利厚生雇用保険、労災保険、健康保険、厚生年金、社員旅行、新年会、BBQなど親睦行事あり
選考方法面接(写貼履歴書持参)
就業場所松研各店舗、和
試用期間有り
退職金制度有り(勤続3年以上が対象)
    • その他詳細は、面接時にお尋ね下さい。
    • パート、アルバイトでの勤務をご希望の方は、就労希望店舗へ直接御電話にお問合わせをお願いします。